〔最新情報〕
下記のフェイスブックでご確認下さい
 
  ■バスの進入できません
 

当山への参拝目的の団体バスは京急三崎口駅より進入できません。(法事関係は除く)マイクロバスは可。事前にご連絡下さい。

   
 
 
三浦七福神
  東国花の寺 百ヶ寺
  ■かながわ花巡礼
  干支守り八佛霊場
  七観音霊場
  三浦33観音霊場
  三浦半島開運めぐり
 
 
〒238-0111
神奈川県三浦市初声町下宮田119
  飯盛山 妙音寺(みょうおんじ)
 

電話:046-888-2226
(開花状況等の問合せはご遠慮下さい)

FAX:046-889-2508

 

URL:www.myoonji.com
Eメール:info@myoonji.com

  指定石材店:川山石材店(茨城県)
 


 
大施餓鬼法要厳修
平成28年8月12日(金)
開始時間
場所
対象
(1)13時〜 本堂 新盆供養
(2)13時〜 会館2階 一般(横浜・東京・他市・他県・横須賀Aあ〜そ)
(3)16時〜 本堂 一般(横須賀B・旧三崎地区)
(4)16時〜 会館 一般(初声町・南下浦町)
 
 
山内は佛の世界、参拝の意識で
◆山内では 話し声、笑い声厳禁◆
全域禁煙、飲食と三脚は禁止
トイレは駐車場より100m奥、会館(グリーンの建物)の下
 
 
 
  花と石仏によって構成する妙音寺裏山一帯を「花山曼荼羅」といいます。浄土の世界を現世に表現した、まさに「花浄土」であり、主たる花「山ゆり」をはじめ、桜、梅、スイセン、ツツジ、ハス、アジサイ、キキョウなど、延べ50種3200本の花木によって彩られています。
  また、山内には大日如来を中心に、延べ174躰の石仏も奉安されています。緑に包まれたなかで四季折々の風情を感じることができます。
これからの季節、花芍薬が終わり、鉄砲ユリ、桔梗と咲き始め、そして6月の花、山ゆり、アジサイ、そして蓮と続きます。

花山曼荼羅の花々へ>>>

 
 

 

◆山門・鐘楼堂完成/仁王像安置

〔山門・鐘楼堂〕
高野山の開創1200年を記念して当山事業として進めてまいりました、「山門・鐘楼堂建築」が無事に完成を迎えました。
〔設計監理〕鈴木設計
〔施工管理〕金剛組

〔仁王像〕
階段下に新たに仁王像が奉安されました。
8尺(約2m40p)
〔取扱〕インテル石材

 
干支守り本尊八佛霊場公式ガイドブック発刊
   

霊場会監修の公式ガイドブックが発行されました。192ページのオールカラーで、定価700円にて頒布いたします。

春の三浦半島を歩くハイキングコースや、5番札所「武山不動」のツツジ祭りなど、家族で楽しめる内容も取り入れています。

詳細な地図と沿線ガイドや、巡拝計画に便利な所要時間や距離のガイドつきです。神奈川県内の一部書店とアマゾンにて購入いただけます。

詳しくは公式サイトにて